アフリカ北上ルート⑦ムベヤ/TZ▶︎アルーシャ/TZへバスで20時間移動🚌💨

おはようございます!リアルタイムはドイツのベルリンへやってまいりました♡

Sponsored Link

 

ポーランドでは30度越えの真夏日を過ごしていましたが、こちら20度前後。す、すずしい..。

暑かったり寒かったり忙しいです。

 

かなり期間空いちゃったけどアフリカ編続きいきます!

 

記事の前に、今日もワンポチお願いします♡

画面が切り替わって読み込み完了したらOKです!

 👇👇👇

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 👆👆👆

【2017/5/23: 世界一周370日目】

◆ムベヤからアルーシャへ移動

◇Move from Mbeya to Arusha

前日ムベヤへ到着後、翌朝発アルーシャ行きのバスチケットを購入。

DSCN0957

『Gracious Safari』

◎Mbeya/TZ 6:00 – Arusha/TZ 22:00着(約16時間)

◎55000TZS(約2707円)

◎現金のみ

こんな感じでタンザニアを大縦断です!

ほんとはね。

こんな感じで

ザンジバルへ行く予定だったんだけどね。やめたんですよ😎うふ

バス停集合は5時半ですが、おトイレに起きて時間を確認すると、なんとびっくり

5時40分((((;゚Д゚)))))))

おっとーーー!

やばい超お寝坊!!!!

そっからなーさはんを起こし、超ダッシュで支度!

こういう時はまじで早いです!

ものの5分でチェックアウト👍

やればできる!笑

いやぁ〜バス停目の前で助かったわ〜〜

でも、バス停には大型バスがたっくさん並んでて。

なーささんが聞き込みして無事我々のバス発見!

乗車したのは6時ピッタくらい?

セーーーーーーフ!

はぁ乗れてよかった(;´Д`A

まじでこの旅一焦った朝でした。

6時過ぎに出発!

DSCN0952

斜め前にはマサイさん♡この布欲しい♡

DSCN0956

揺られる事、

DSCN0961

6時間。

DSCN0963

物売りさんは各駅で乗り込んできます。

DSCN0965

途中、お昼休憩。

DSCN0967

DSCN0969

日本のバス。湯とかそそられるわ。温泉苦手だけどね。

DSCN0970

タンザニアのバスですが、ガタガタ道かつ砂埃が激しくて。

やばい!コロコロパックにカバーしてない!と休憩中にトランク開けてもらったらこんな感じ☺️

DSCN0971

6時間でこんななります☺️

もちろん私のコロコロも砂埃まみれ。あと10時間あるからね。カバーしました👍

さらに走る事数時間。

DSCN0972

DSCN0974

このルートは夏季のみ運行しているらしく、冬は通れないんだそうです。雨で道ぐちゃぐちゃなるからと。超納得のガタガタ道です。

DSCN0975

笑っちゃうくらいぽんぽん跳ねます☺️

DSCN0979

お天気よろしくないですね〜こりゃ雨かな〜〜

DSCN0982

DSCN0985

夕方過ぎに魚売りのお姉さん方が乗り込んできました。

DSCN0986

みなさん晩御飯用に大量購入。隣に座っていたおいちゃんたちもすごい量買ってました。

DSCN0987

おや。

DSCN0990

これバオバブさんじゃね?

DSCN0991

と思ってたら、何もないところで停車。一斉に降りていく男性陣。

なんだなんだと思ってたら、立ちションタイムでした。

みんなおしっこ中👇

DSCN0994

アフリカに来て立ちションをどれだけ羨んだ事か。長距離移動の際は極力水分とりません。いつトイレいけるかわかんないからね。

DSCN0995

数カ所街を通過し、

DSCN0996

晩御飯休憩。ポテト買いました♡値段忘れちゃった♡

DSCN0997

辺りも暗くなり、目的地まであとちょっと!

暗闇の中を進んでいたら、

DSCN0998

大雨。

スコール。

まじでザーザー。

ということで、落ち着くまで停車。

DSCN1000

で、止んだところで再出発!

したのですが、途中乗客皆下車。

DSCN1001

なになに?と訳わからず降りると、

対向車が道の途中で立ち往生。

雨で道路ぐちゃぐちゃのためタイヤはまっちゃったみたい。オフロードだからね。こりゃ冬季は無理だわ。

で、その横を通りたいのですが、車幅がギリギリ。反対側は崖というなんとも危険状態。

DSCN1008

バス運転手さんと乗客男性陣が一生懸命石どけたり、あーだーこーだしてるのを見守る事30分くらい?

DSCN1011

無事通れました\(^o^)/

拍手喝采\(^o^)/

ありがとう\(^o^)/

長らく旅してきましたが、こういうバストラブルは初めてでした。

あ〜〜落ちなくてよかった。

で、アルーシャへ着いたのは、4時間遅れの2時半。

これから宿行くのもな〜ということで、

『朝までバスにいていい?』

とバス運ちゃんに聞いてみると、

「いいよ〜〜」

とOKいただきバス泊決定👍

アフリカのバスは結構朝までいさせてくれます。助かるわ♡

少し仮眠して、

DSCN1012

5時に起こされ、下車。

お世話になりました♪

でもまだお外真っ暗なので、明るくなるまでバス停で待機。

ここでアフリカ旅いちばんのお気に入り食「チャパティ」に出会うのですね〜♡

DSCN1016

中国のビーンみたいなやつです♡

明るくなってから目星のホテルへ。

DSCN1017

駅からは徒歩10分くらいです。

DSCN1018

Arusha BackPackers

▶︎1 19800TZS(約980)/4人ドミ トイレバス別

◎WIFI有▶︎3F GOOD(2Fの部屋ではあまり繋がりません)

◎シャワー少し時間おくとお湯でます。

◎バスターミナルまで徒歩10分。

◎朝食付き

 

アルーシャへ来たのは、ずばり!

サファリツアーへ参加する事♡

チェックインを済ませ、レセプションにてサファリツアーをお願いすると、10分ほどでツアー会社の人が来てくれまして。

我々の行きたい場所を言ってたら、お兄さんからご提案。

「君たちの行きたい場所なら今日出発の2泊3日のツアーがいいと思うよ。」

『ん?今日?笑』

「うん。出発は8時。」

この時7時30分。

まじすか。笑

「それか明日発の3泊4日のツアーもあるよ。」

と、ツアー内容を聞くも我々の希望していない場所へもよるので、ちょっと時間ロスだよな〜しかもお高いしな〜

と、考える事1分。

『今日参加します!』

と、着いてすぐツアーへ参加する事になりました\(^o^)/

参加したのはこちらのツアー会社👇

Lion King Safari

料金:$480 (1075000 Sil=約52850円)

◉朝/昼/夜ご飯/水付き

◉2泊3日ツアー(テント泊)

 ▶︎セレンゲティ・ンゴロンゴロ・マサイ村

 ▶︎マサイ村はツアー内容に入っていませんでしたが、希望したら入れてくれました!

◉担当してくれた超ナイスなガイドさん

 ▶︎James:+255-754-371-242

提示価格500ドルから20ドル負けてもらい、かつマサイ村分も込みにしてもらいました👍

最初に「どのくらいの予算?」と聞かれ、『500ドルくらい?』と答えちゃったからもっと低めに言ってたもう少し安くなったかもしれません。

まじでタフだわ〜

タイミング大事だからね👍

時間も巻けるしね👍

そうと決まれば速攻出発準備。

チェックインしてたのをチェックアウトし、コロコロパックを宿に預けてATMへ。

タンザニアのATMは最大40000Silしか下ろせないので、3回に分け下ろしてお支払い。

お札大量こわいこわい。

お支払いして、集合場所へ連れて行ってもらいツアーへ出発したのでした〜♡

 

続きはまた!

ブログランキングに参加中!

今日も👇いいねのワンクリックお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Sponsored Link