ポートモレスビー④モトゥ村を訪ねたら素敵なことだらけ。

おはようございます!

NZ入ってから、寒いのを理由に出歩かず食べてばっかりなので、太りました。父さんに先日テレビ電話で顔ふっくらした?と。すぐ顔に出るタイプです。そろそろ観光しに行きたいと思います。

【7/4: 世界一周47日目】

◆PNG/ポートモレスビー4日目◆

◇Day 4 in Port Moresby/PNG◇

前日はJosh達ボマナ戦没者墓地へ行き、

アドベンチャーパークではしゃぎ、

ランチを食べ、

オワーズコーナーを見学、

おやつにフルーツを食べ、

Joshが紹介してくれた宿まで送ってもらいました!

ちなみに朝洗濯もしてくれて。大変助かりました。彼には感謝しっぱなしのPNG前半戦。

PM4日目は、6時ごろ起床。

前日20時ごろに就寝したので、十分寝ました😊

コロコロパック内を整理し、宿周りを写真に収めに。

なんて素敵な場所なんでしょう。

そうそう。PNGにはあらゆる建物に頑丈な門が付いてて。ガードマンも絶対います。

⚠️外務省の渡航情報によると、殺人事件は日本の約40倍、強盗事件は約75倍も発生しているとのこと…。

そんな中かわいい女の子が寄ってきて。

朝ごはん食べる?と。

あ。はい。お願いします。

彼女の名前は、かずこ/18歳。昨夜天ぷらを作ってくれたカツオの妹さんで、イングリッシュネームはデイジー。この日からPNGの学生さんは二週間のお休みに入ったそうで、こちらの宿をお手伝いしに来てるんだとか。ちなみに彼女達は宿のオーナーさんの姪っ子達でございます。

朝ごはんは、トーストポポ+ホットココア

宿泊客は私だけなので、みんなに見守られつつ1人でご飯。

食後はかずこことデイジーが村周りを案内してくれると😊

田舎に来たって感じしますね〜

そこら中のお家から’デイジー!おはよう!’と挨拶が聞こえてきて。

小さい村だからみんな知り合いよ😶って、彼女自身はちょっと恥ずかしそうでした。思春期ですかね。

ちなみにモトゥ(motu)語おはようは’ナバダモナ’。

PNGには700を超える少数民族が存在し、言語は800種以上あるそう。多いです。

こちらの村はモトゥ族の皆さんです。

歩くこと15分。集落に到着。

運動会が開催されていました。

早速写真を撮ろうとちびっこに近寄って行ったら、すごい勢いで集まってきちゃって。

こちらほんの一部ですが、かなりの量撮ってます。撮った写真は必ず本人達に見せているのですが、見せるたびに’きゃーーーーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆’って喜んでくれて。

もう一回もう一回!!!!とおねだり多数。笑

子供の笑顔ってどこの国でも最強ですよね。こちらも笑顔になっちゃいます。

移動しようとしたところ、こちらの青年達からも’写真撮ってください☺️’と。

撮られたがりが沢山です♡

👇こちらのかわいこちゃんとは数秒見つめ合ってしまったので記念に一枚。

みんな本当に元気です😊

👇こちらは海で水泳大会

海岸にはゴミが沢山で。これも現実。

ご紹介が遅れましたが、👇こちらの写真一番左の女の子がデイジー。右上のおばちゃんが宿のオーナーさんのビビ

ビビはこの村の偉い人らしく取り仕切ってました。

沢山の笑顔をありがとう。

会場近くには村唯一の病院が。

海岸に建っているお家も沢山あって。

大学時代、こういう家を設計したなぁ。製図とか懐かしい。

そんな大学時代のお友達が今年2人も結婚式を挙げるんです。せりかおり結婚おめでとう♡式出席できずごめん😭

話がそれました。デイジーのおばあさまも近くに住んでいて。ご挨拶。写真一番右がデイジーのおばあさま。

デイジーのパパは日本人で、数年前に他界しているのですが、日本から来ました!とご挨拶すると、なんだかとっても喜んでくれて。来てくれてありがとう☺️って何度も言ってくれて。

おばあさんだけでなく村の人みんなが見ず知らずの私を暖かく迎え入れてくれて。こちらこそありがとうの気持ちでいっぱいです。

そしたらデイジーが絶景に連れてってあげる〜♡でも1時間くらい歩くけど平気😎?と。

もちろん全然オッケー😎

ということで、デイジーに加えマイケル10歳・ミウリ23歳・ビレ35歳も一緒に行くことに。

彼らはデイジーの親戚です。

こんな田舎道を猛暑の中進んでいきます。

途中ブタさんにご挨拶。

これはなんの植物でしょうね。

みんな進むの早くて。私が遅いのか…。こうやって大丈夫か〜?って待っててくれるんです。

歩くこと本当に1時間くらい。

村が一望できるお高い山へ!見晴らし抜群です!

にしても強風です。ビュンビュン系です。

写真左から私・ビレ・ミウリ・デイジー私の下にいるのがマイケル😊

ビレにカメラ向けたらかしこまっちゃって。笑

デイジーは私と写真撮るとき絶対背伸びします。タイプイも同じことしてたな。笑

山の後は、近くの海辺へ、

到着するとすぐに服を脱ぎ捨て海へダイブしたマイケル。嬉しそう☺️

でも超シャイボーイなので、話しかけてもおすまし回答なんです。そこもまたかわいい。

そうそうこの日は父のお誕生日で。得意の砂文字でお祝いメールを母に送りました。

父さんおめでとう!from PNG。

喜んでくれたみたいで良かったです。

みんなのお名前もひらがなで書いてあげたら、

喜んでくれて早速砂文字で練習してました😎

写真後ろで‘みうり’と練習しまくるミウリ。笑

ちなみにミウリは2児の父です。しかも別々の女の子との。しかもしかもどちらとも結婚してません!なにそれ!!!!絶賛彼女募集中だそう…そんなこともありえるんですね。

海を楽しんだ後は、デイジーのお家が近いとのことでで小休憩させてもらうことに。

かわいいピンクの大きなお家です。デイジーのパパさんのお部屋には単行本が沢山。

良かったら持って行ってね😊とのことで、一冊いただきました。ありがとう。

かわいい子供達の写真も沢山飾ってあって😊

一息ついて宿へ戻りました。

お部屋で休憩しているとカサカサ嫌な音が。まさか…あいつか。と思っていたら現れました😭

ごきちゃん。あー今見ても気持ち悪い。

しかもめっちゃ早くドアを駆け上がって行くので、急いで扉を閉めたら扉の上で挟まっちゃって。あーー最悪。彼は彼で必死に抜け出そうとカサカサ動いてて。そんな所にミウリが、サリ〜ランチ用意できたよ〜と。ミウリ!助けて!ゴキブリが!!!!と助けを求めるもすでにミウリはいない模様…。扉開けるしかないか…開けるか…😭と覚悟を決め、扉を開けるとなんと体がぱっくり二つに切れちゃって。

ぎゃーーーーーーー😭

ほんとムリ😭離れた二つの体はどちらも元気に動いてて…

旅始まって以来、一番嫌な事件でした。

ゴキちゃんごめんね。でもほんとムリなの。

とゴキブリと格闘した後に、ランチ。笑

デイジー特製のチキンです。

美味しかったです。

そのあと、海辺でぽけ〜としてたらデイジー・ミウリ夕日見に行こう!って。

大好き夕日!行く行くo(^▽^)o

と、おすすめの夕日スポットへ連れて行ってくれました。

あ〜綺麗だ。

堪能したところで、戻ります。

その途中にも綺麗な場所が。素敵すぎます。

デイジー・ミウリ素敵な場所へ沢山連れて行ってくれてありがとう♡

戻って晩御飯。

PNGの伝統料理が食べたいとリクエストしたらこちらが👇

お魚とタロ芋?に葉っぱ?に甘くないバナナ。

出されたお料理は残さず食べるようにしてますが、このバナナだけはどうしてもムリで…

1本だけ食べて残しちゃいました。ごめんなさい。

食後は宿の浅橋でミウリとまったりおしゃべり。

ここの星も満天で!ずっと見ていたいくらい綺麗でした。

今日も盛りだくさんの1日でした♬

 

続きはまた後ほど〜♡

ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

いいね!のワンクリックお願いします♡