チェンマイ②初のトレッキングは過酷であった

サワディ〜カァ!サリです★

リアルタイムはパーイ

ゆったりしすぎていい所です♡

 

先日の続きです!

◆タイ/チェンマイ・1泊2日のトレッキングツアー◆

◇2 days 1 night Trekking tour in Chiang Mai/Thailand◇

前日は、チェンライ日帰りツアーへ参加しましたが、

この日から1泊2日でトレッキングツアーへ参加です!

9時半にホテルへお迎え!

まずは、小さいマーケットでガイドさんが我々の食材の買い出し。

(お昼ご飯+夜ご飯)

朝ごはん食べていなかったので、ワッフル♡

マーケットから走る事1時間

本日一発目のイベントはゾウさんに乗る!

初です!ゾウさん!よろしくです!

ゾウさんの皮膚は硬くて。

毛も太くて。

こんなに近いの初です〜♪

でもすっごい揺れます〜

ゾウさんに乗る前に入り口でゾウさんのおやつ用バナナを売っていて買ったのですが、それを知っているのか、たまに止まってはおねだりしてきます。

かわいい♡

象使いさんは、途中からゾウさんの頭に着席。

とっても楽しい時間でした😊ゾウさんお疲れ様。

終わったらお昼ご飯!

山盛りチャーハン。

全然完食できず😭

いざ!山の中の滝を目指して2時間ほどのトレッキングです!

今回一緒に頑張るのはこのメンバー👇

P5311964

左2人/カナダ人の若者カップル

一番右/イスラエル人のパパさん

右から2番目/ガイドさん

ちなみにガイドさんは英語がしゃべれませんが、

雰囲気で我々と楽しそうに喋ってくれました。笑

通じ合えなくてもなんとかなるもんです。

ちなみにサンダルなのが驚きポイント。

靴は靴擦れが痛いからNONOって。すごいです。

それにしても暑かった。

でもでも景色は抜群に最高でした!

だがしかし、トレッキングってこんなにきついんですかね?

急斜面すぎて息切れが。

サンダルガイドさんはスイスイ登ってっちゃいます。

休憩を沢山挟んでくれますが、

マンゴーの木を見つけて木に登っていくガイドさん。

野生感ハンパないです。

木の上で棒を振り回して、実を沢山落としてくれました。

おやつです♡

小さいけどマンゴーでした。

まだまだ進んでいくと集落が。

どの家庭にもブタさんがいました。

さらに山の中へ。

険しい道を進んでいくと

ついに!

やっと!

到着…😭

疲れたぁ…

てか滝ちっさ!

え!うそでしょ!笑

もっと大きいと思ってたよ。

いいんです!たどり着けたので!

泳いでリフレッシュした所で、

山小屋へ向かって再び進みます!

天気悪いなぁと思ってた矢先、大雨😂

山の天気はわかりません。

さっきまで天気良かったのに、

急に大雨って。ザーザーです。

依然暑いですが。

やばい。

ここまで来るのも足元悪くて、

だいぶ怖い思いしたのに。

雨降っちゃったらすべっちゃう。

もぅ本当に大変でした。

歩く事1時間半

やっと山小屋到着。

 

疲労感やばすぎました。

プラス急斜面がずっと続いたので、太ももの筋肉痛が…

グッジョブみんな。お疲れ自分。

お部屋内はこんな感じで綺麗です。

泊まるのは我々4人だけなので、この広い空間を使いたい放題です!

こちらトイレとホースのシャワー室。

もちろん水風呂です。

シャワーを浴びすっきりした所で晩御飯までゆっくりします。

そしたらねこちゃんが。

乗っかってきました。

こう見えて動物には触れないので、イスラエル人のGABIに助けを。

パパさんはタイに移住を考えているので、

下見も兼ねて観光に来ているそう。

プーケットをごり押しされました😎

晩御飯はTHE家庭の味

煮物・炒め物・スープ

タイに来て一番美味しかったご飯でした♡

疲れもあって、体に染みました〜♡

森の中は、すぐに真っ暗。

食べ終わったあとはガイドさんからのクイズ出題!

なんかこういうの懐かしいな。

大人4人で真剣に取り組んでました。笑

1時間ほど数問やりまして、20時には就寝。

速攻寝ました😎

雨ザーザーでしたが、

ぐっすりです!

 

続きはまた次回😎

 

ブログランキングに参加しています!

いいね!のワンクリックお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

2件のコメント

  1. 幹 爺 より: 返信

    チェンマイ・トレッキングは 10年くらい前に行ってきましたが 懐かしく読ませていただきます

    1. S より: 返信

      幹さま
      コメントありがとうございます!
      チェンマイトレッキング行かれたことあるんですね\(^o^)/
      トレッキング自体あまり得意な方ではないのですが、楽しかったのを覚えてます♫