マンタレイ②③マンタに遭遇!最高の出会いから感動の再会。

こんばんわ!10カ国目ということで、10人の方にポストカードを書いて出してきました。欲しい方いたらお知らせください。もれなくどこかからポストカードが届きます😎

【2016/7/21: 世界一周64日目】

◆フィジー/マンタレイアイランド2日目◆

◇Day2 in Mantaray Island/Fiji◇

前回はビーチコンバーからマンタレーアイランドへ移動してきて、楽しい仲間ができました。

マンタレー2日目は、マンタ探し!

まずは朝ごはん。ビュッフェ形式で食べ放題です。

大好きパンケーキにフルーツヨーグルト。おかわりしました😋

食後は昨夜一緒に楽しんだメンバーとビーチへ。

ゴロゴロするか〜と思っていたら、太鼓の音が。←マンタツアー開催の合図。

この合図はいつ鳴るかわからず、マンタのタイミング次第です。もちろん参加!他のメンバーはお留守番。

私:え!いかないの?笑

みんな:いいや〜楽しんで〜♬

私マンタに会いにこの島にきたので他の観光客に混ざって参戦!

ボートに揺られること10分。

マンタポイントに到着。早速シュノーケルしてマンタさん探します。

するといるんですね〜♡

マンタさ〜ん♡ゆらゆらしてますかわいい😎

マンタさん以外にもカラフルなお魚沢山です。

DSCN0424

ポイントを移動→シュノーケルを数回繰り返し。

真下を泳いでくれたマンタさん。意外と泳ぐの早くてす〜っていなくなっちゃいました。

大量の人。

DSCN0406

レスキューの人もずっと見守っててくれます。

約1時間のシュノーケル。6回もマンタさんに遭遇できました♬大満足☺️

マンタレーアイランドへ戻り、皆にマンタ遭遇動画を見せ楽しかったアピール!笑

皆:いいね〜よかったね〜☺️

と。あまり興味ないみたい。笑

ここで、ステファニーがナンディ(本島)へ戻るのでお別れ。

👇真ん中がステフ。

ステフはドイツ人の学生さん。

オーストラリアにワーホリで来ていて、今は休暇でフィジーへ。

ワーホリ終了後はドイツで学生生活も再開だから、戻ったらリアルが待ってる〜って嫌がってた。笑

私はもう一度学生できるならオレンジデイズのような学生生活を送りたいです。

見送った後は、ランチ!

頼んだのは、フィッシュアンドチップス。

ボリューム満点でうまうまでした😋

午後は、ビーチでまったり。

この本はマリーが読んでた本。有名な本みたいですが、ムツカシイデス。

イアンは1人でシュノーケル。皆さん自由で最高です。

夕方頃、メリナがカヤックしたい!とのことで、イアンマリーを引き連れ向かいの島へ。私は残り引き続きぽけ〜としました😎

晩御飯はフィッシュのなんとか。これも美味しかったな〜♡ここのご飯は全部当たりです♬

この日はそのまま大人しく就寝。

 

【2016/7/22: 世界一周65日目】

◆フィジー/マンタレイアイランド3日目+ナンディへ戻る◆

◇Day3 in Mantaray Island+Back to Nadi/Fiji◇

12時間以上寝ました。ベットからは青い海が♡朝からありがとう。

起きてすぐに朝ごはん。メニューは昨日とだいたい変わりません😎

食後はメリナとシュノーケリング。青いですね♡

入ってすぐにお魚さんと出会えちゃいます。

1時間ほどプカプカしました😎

今日の午前中にイアンが他の島へ移動なのでここでお別れ。島旅はお別れがすぐなので、寂しいです。

イアンが、

また長い自己紹介が始まる〜

ハロハロ〜僕の名前はイアン。フロムスコットランド!僕はこの島から来てここの島に何泊して次はどこどこの島へ行くんだ!よろしくね!って。あ〜また新しい友達作るのか〜。

と。これを聞いた我々超爆笑。

確かにね!島旅の自己紹介ってなぜか細かく説明するので長いです。しかも一人旅で短泊移動が続くとほぼ毎日新しい人との出会いなので、半分の時間は自己紹介な気がします。

 

本当に大好きなこの3人+昨日お別れしたステフ。

ずーーーーっと笑ってました。メリナが母さんでイアンが天然息子・マリーがおっちょこ娘・ステフがクールな末っ子。私はみんなを鑑賞してずっと笑ってる父さん?笑

会話が面白すぎてコメディみたいだったな。

また素敵な仲間見つけてねイアン。スコットランド寄れたらよります!

島の時間ってとってもゆっくりで。

こんな素敵なビーチが目の前で。

宿も可愛くて。

ランチは昨日と同じフィッシュアンドチップスを食べ、

午後はビーチでガールズトーク。

↑この2人の掛け合いが超絶面白くて。楽しかったな〜♡

私とマリーは夕方の船でナンディへ戻るので、メリナとはここでお別れ。

絶対どこかで再会しようね!とハグしてバイバイ!久しぶりに見送られました。

小さいボートに乗って、

大きいボートへ乗り換え。

マリーとサンセットを眺めながら恋バナ。

意中の人がいて彼女超ちょう乙女です。きゅんきゅんが伝わってきます。そんな気持ち遠い昔だわ。

👇彼もマンタレーから一緒に乗ってきたしゃぼんボーイ。サーフボードを持って、世界旅中。ちなみに荷物は13kgで私23kg😎って伝えるとありえない😂!って笑われました。同感です。

素敵写真です。

揺られること3時間くらい?でナンディへ戻ってきました!

フェリー乗り場から送迎バスでバンブーまで戻ります。

私はベンのお家に戻るので、バンブーでマリーとお別れ。

短かったけど濃すぎたよ!本当に楽しかったありがとう♡

カナダで会おう!

ユーアーマイフェイバリットーーーー!

ってお互い叫んでバイバイ。笑

マンタレーアイランドへ着いた時、ほとんどが若者の集団で、

これは入れないな〜、2泊するの失敗したかな〜

と思ってた矢先にこの4人に出会って。全員が一人旅で、すぐに意気投合。

この4人に出会えてよかったな〜また会いたいな〜

と、とっても素敵な島旅になりました。

しばらくネット使ってなかったので、バンブーでWIFIを借りつつ休憩してると、なんとびっくりベンが現れて!

ベン:ブラ〜サリ〜ハウアーユー☺️

私:え!なんでいるの!仕事とっくに終わってるでしょ?

ベン:今日はお休みになったの!メレと迎えに来たんだよ〜♬

って。

超感動なんですけど!笑

私到着する時間伝えてないし、自分で帰れるから大丈夫って言ってあったのに、わざわざ来てくれたんです。ちなみにベンは携帯を数日前に紛失し連絡など取れません。

しかも到着時間が2時間も遅れちゃったのに。私バンブー寄らないでそのまま帰る可能性だってあるのに。

超ちょう感動なんですけど!笑

しかもしかも親戚の家がバンブーから近いからそこで晩御飯をご馳走に。

そこでメレと再会。

メレ:サリ〜おかえり〜楽しかった?待ってたのよ〜♡ベンが迎えに行くっていうから私も着いてきちゃった☺️

2人とも…全く連絡の取れない私をひたすら待ってくれるなんて。涙出ちゃいます。

ご飯は大好きカサバ(お芋)+チキンと葉っぱのココナッツ煮。

見た目からはわからない美味しさでした。

食後は親戚の皆さんに感謝を伝えベン・メレと一緒に仲良く帰りました。

お迎え来てくれてありがとう。今まででトップ3には入る感動出来事でした。

だって約束してないのに、携帯ないのに、待ってるんですよ!

フィジーに家族ができました。

帰宅後は即就寝😎

 

続きはまた今度!

ブログランキングに参加中。

現在29位?皆さまいつもありがとうございます😎

今日も👇いいねのワンクリックお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ