スバ①ローカルファミリーの誕生日会に参加してみたら…

こんにちわ🌞日曜日はなんだか洗濯したくなるので、朝から洗濯機を借りて回してます。午後はお散歩しようかしら。

イケメン到着まであと4日♡

昨日の続き。

【2016/7/16: 世界一周59日目】

◆フィジー/ナンディからスバへ移動◆

◇Move from Nadi to Suva/Fiji◇

今日は朝から夜勤明けのベンをお迎え。アナも出勤なので、ついでに送迎です。

バンブーでベンを拾って、アナとバイバイし帰ろうとしたところ、ベンが朝日みよう!とのことでビーチに寄って帰ることに。

この人まだ元気あります。

私の方が元気なかったわ。

かなり曇っていましたが、超気持ちよかった!

朝の海っていいですよね〜静かだし〜涼しいし〜

ここで、フィジーの島について砂文字で説明してくれまして。

※ベンはこの時点で24時間以上起きてます。どこにあるんだその元気。

このハイビスカスが置いてある場所が、ベン・メレの出身地「サブサブ」です。

さて、帰りましょう。

帰宅すると朝ごはんが♡やほーーーーい♡

てか、ドビいるし!

私:あれ?お仕事は..?

ドビ:休みにした〜😎

さすがです。笑

ドビの隣にいるのはドビの親戚さんで、数日前からこちらに泊まってます。

お名前:ケンブロー ←ケンブローはフィジー語で叔父さん。本名はわかりません。

朝ごはんは、パン・魚と葉っぱの塩茹・シーチキンの玉ねぎ和え・私用にチキンヌードル(←料理が口に合わなかった時用に用意してくれたんです笑)

カン切りなんて使いません。

フィジーの人はほとんどキリスト教徒で、食事の前には必ずお祈りをします。

「〜〜〜〜〜、感謝を込めて、アーメン。」

最初の方は早すぎてなんと言っているのか聞き取れませんが、最後はいつもこんな感じです。

そのあとに、「いただきます。」も一緒に言ってからお食事タイム😎

お魚が美味しくて♡シンプルが一番です。

パンにシーチキンオニオンを乗せてくれちゃう優男ベン。

そういえば、ミオ優男ってマイナスのイメージって言ってましたが、そうなんでしょうか?

使い方間違ってるのかな。

私用のヌードルも残さず食べて、ティータイム。

本日ドビがお休みということなので、SUVA/スバへは午後から行くことに!

超急*\(^o^)/*

ベンもなぜかお休みで。とっても自由な国フィジー。

小休憩して早速、出発!

運転は私が担当します!なぜならドビ以外免許持ってないから(ドビは運転が嫌い)。ベンは運転できるけど免許ないの☺️と。

自由な国フィジー。

任せて私運転好きだから♡

スバまでの道はほぼ一本道で、とーーーっても運転しやすくて。

しかも、景色は南国感でててBGMもドビセレクトのフィジーミックス。

走ること3時間でスバに到着。

3時間で島半周しちゃうんですよ。小さいですね。

なんと今日はドビのお父様のお誕生日だそうで!だから仕事休んだのかと納得😎

お土産にスーパーで冷凍チキンを買って、

↑このチキンは毎日ってくらい食べてました。

ドビのご実家へ。

すでにお誕生日会は始まっていて、カメラを持っていたせいか、最前列まで入れてくれて。

ばっちりケーキカットショットもいただきました。

お二方はご覧の通り、双子です。ドビのパパは写真左👇

誕生日ってケーキカットするっけ?

66歳おめでとうございます♡

ぞろ目ですね。めでたいです。

みなさんでバースデーソングを歌ってから、お食事タイムです。

なんと!

超豪華!

人たくさん!

これみんなドビ側の親戚です。大家族ですね。

ご飯はんもぅすんごい美味しくて。

とくにこの👇写真手前にある2品。

奥がカレー風味のチキンじゃが炒め。

手前がチキン・野菜・麺のスイート炒め。

私チキン好きです。

食後には先ほどのケーキもいただいちゃって。手作りケーキです。美味しかったな〜♡

宴会は朝から始まっていた模様。

👇右から2番目の男性。ドビのお兄さん。決して漏らしたわけではないそう。笑

たらふく食べたところで、親戚の方々がこれから畑へタロイモの収穫しに行くから一緒に行こう!とお誘いいただいたので、同行することに。

大きいトラックで出発です。

助手席に乗せてもらったのですが、一緒に前に座ったこちらの男性。

持っているのは、ケーキにアイスをかけたボウル。量が半端ないです。

お名前:Mose/モジ

ドビ実家のお隣さんの息子さん。たぶん。

お誕生日会で出会った人が多すぎて関係性がいまいちわかってません。

モジは、5年間ロンドンで仕事をしていたことがあり、英語が超ちょうペラペラです。

そして、この人かなり面白いしフィジー愛がすごいです。

フィジーは最高だ〜フィジータイム最高だ〜ロンドンは疲れる!書類電話会議会議かいぎいいぃ!フィジーが一番だ〜♡

って。都会に疲れちゃったようです。今は農業一本で、たまにクラブで夜遊びするみたい。ちなみに一児のパパです。

走ること1時間。

荷台席のみんな👇

森の中を進んでいきます。

ここからは徒歩でさらに奥へ。

👇誕生日会にいなかった人たちがいるな〜と思ってたら、タロイモの購入者様たちでした。

待ってくれてるメレ。

私歩くの遅いようです。

歩くこと30分?

やっとモジたちが管理するタロイモ畑へ到着!

ここからタロイモを抜いて、タロに付いてる土・根っこを落としていきます。

これが意外と楽しくて。写真も楽しそうでしょ😎

ワイワイ騒ぎながら、作業すること1時間半。

注文は5本/1束を25セット、計125本。

これを1人2セットずつ持って、トラックまで戻ります。

これが重くて重くて。しかもすでに真っ暗なので、足元悪いです。

スル(私が腰に巻いているストール)持ってきててよかった😎

いい仕事しました。皆様お疲れ様です。

ドビ実家まで送っていただき、バイバイ。

貴重な体験をありがとうございました!

ここでベンを拾い、メレのご実家へ行くことに。

そうだよね!メレの実家行く予定だったんだよね。笑

ドビは残るようで、1時間だけならいーよ!と。

ドビの実家を離れると、かなりリラックスした様子のメレ

やっぱり旦那様の実家は気使いますよね。

ベンとタバコまで吸い出しちゃって。笑

私:ドビの前では吸っちゃダメなの?

メレ:ダメじゃないけど、彼がくれない限り自分からは吸えないわね。

※フィジーでは、タバコもシェア。1本を1口づつ吸って回します。1人1本は吸わないんです。だからドビが吸っているときに、メレにくれない限りドビの前では吸えないんだと。

夫婦関係を垣間見た瞬間でした。

ドビの実家から近くて30分くらいで到着。

メレ側の親戚も明日合同お誕生日会を開催するようで、ケーキの準備中でした。

メレのお姉様がた。

おそらく。親戚だったかな?笑

ちびっこもかわいいんだから♡

外廊下では、カバ会が開催されていたので混ぜてもらいました。

カバは若手が作り、年長者の方から順番に飲んでいきます。

👇二人ともベンのお兄さん。

カバを囲み飲みながら歌っておしゃべりして。あっとゆー間に1時間。

メレの携帯にはドビから鬼電。鬼電する人怖いです。それを気にせず見て見ぬふり。メレは時に強めです。

大丈夫よ〜😎

って。ほんと?大丈夫なの?怒ってるんでしょ?帰らなくて平気なの?と私だけ焦ってました。笑

しばらく経ってから、メレのお姉さまにいつでも遊びに来てね〜♬と見送られ戻ったのでした。

戻るとまだまだ宴会は続いてます。

スバに着いたのは確か2時頃だったから、すでに10時間は飲んでます!しかも潰れてる人がいないんですよ。お酒強すぎ危険。

翌朝3時にベンをバス停に送り届けなければいけないので、我々は夜食をいただき、即就寝。

※ベンさん翌朝8時からお仕事のため夜行バスでナンディへ戻ります。彼全然寝てない。すごすぎ。笑

 

と、盛りだくさんのスバ1日目でした。

 

続きはまた明日♬

ブログランキングに参加中。

現在28位?皆さまいつもありがとうございます😎

今日も👇いいねのワンクリックお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ