アフリカ北上ルート(13)カンパラ/ウガンダ▶︎ナイロビ/ケニアへバスで15時間半移動🚌💨

こんばんわ!

Sponsored Link

 

早いものでもう2月!

この時期になると

あ〜受験の時期だな〜〜🌸

って色々思い出します。

 

懐かしい学生時代。

戻りたくはありません。

 

記事の前に、今日もワンポチお願いします♡

画面が切り替わって読み込み完了したらOKです!

 👇👇👇

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 👆👆👆

【2017/6/2: 世界一周380日目】

◆カンパラからナイロビへ移動

◇Move from Kampala to Nairobi

半日観光した後、荷物を取りに宿へ。

ネットは全然繋がりませんでしたが、なかなか綺麗な宿でした。

DSCN1654

スタッフの皆さんも優しかったし👍

DSCN1655

クソ重いコロコロパックも持ってくれるし👍

DSCN1656

ちょっとお高めだけどね。

首都だしね。

探せばもっと安いとこあると思います。

さあさあ。ナーサはん旅最終地点へ向かいますよ。

使ったバス会社はこちら👇

『Modern Coast』

◎Kampala 19:00 – Nairobi 翌7:00着(約12時間)

◎68000USh(約2030円)

宿からバス停までは歩いて20分ほど。

👇地図の上緑ポチがバスターミナルです。

近くにこんな看板あるので、すぐ分かりますよ!

DSCN1657

分からなくても「バス停は〜?」って道行く人に聞けば教えてくれるので大丈夫です👍

バス停内はこんな感じ👇

DSCN1659

DSCN1658

購入したバス会社を探して運ちゃんに確認後、出発まで待機。

DSCN1660

荷物を乗せて、

DSCN1661

乗車。

するとなんかすごい。

あ..あやしい。笑

ネオンが。笑

高級感漂ってます😂

DSCN1662

バスチケットも手書きじゃなく印字されててちゃんとしてます。

DSCN1663

乗車前におやつ買ったのですが、お相撲さん🌸

◎お相撲さんクッキー400USh(約12円)

DSCN1664

定刻19時出発!

さすがちゃんとしてるバス\(^o^)/

クッキー食べてウトウトしてたら国境へ到着。

この時深夜24時。昼間はあっついのに夜は冷えます。寒いです。

DSCN1665

ウガンダ出国カードを記入し、

DSCN1666

提出し出国スタンプを押してもらったら、

お隣のカウンターでケニアの入国スタンプを。

DSCN1667

どちらも問題なくさくっと終わって、バスへ戻ります。

ということで、

38カ国目! ケニア/Kenya!

***************

国名:ケニア共和国/Republic of Kenya

面積:58.3万平方キロメートル(日本の約1.5倍)

公用語:スワヒリ語, 英語

首都:ナイロビ/Nairobi

人口:4725万人(2016年)

日本との時差:-6時間

通貨:ケニア・シリング▶︎KSh100 ≒ 106円(2018年)

***************

DSCN1669

ここから更に走る事10時間半。

DSCN1670

予定より3時間半遅れでナイロビへ到着しました〜

完全にビビってますよ〜

こういう時ってみんな悪党に見えるよね。

ほんとやんなっちゃいます。

バスを降りると、早速タクシーのキャッチがワラワラやってきて。

タクシー乗っちゃダメって言われましたが、それって無理じゃない?

ということで、ここはもう信じるしかない!

自分の勘😎

最初に声かけてくれた兄さんが、喋ってみるとと〜〜〜ってもいい人そうで。

こういう人に限って怪しいのかもしれませんが、一か八か!

行き先を伝え、その前に現金下ろしたいとATMへも寄ってもらいました。

にしても異様な雰囲気だったナイロビのバス停。

道路ガタガタだし、皆怪しい..気がするし..。

これ1人だったらちょっと怖いわ。

ビビりすぎてたからかな😂

昨日のうちに予約していた宿は「AirBnB」的なところで、現地の人の家(使用していない期間を貸し出し中)でした。

タクシーの運ちゃんも

「こんなところに宿があるの?住所ここであってるよね?」

『あってる..と思うけど、なんか住宅だね☺️』

おやおや。宿的な感じじゃないな。

予約完了して安心していましたが、予約確定メールをよ〜〜〜く見返すと、

「家には人がいないので、着く前に到着時間をお知らせください。鍵を渡しに行きます。」

の注意書きが。

やべ。

電話しなきゃいけないのか。

使える電話なんて持っていない我々☺️

ここは運ちゃんにお願いしました♡

スワヒリ語でペラペラ〜〜と状況を話してくれて、「あと15分でくるって👍」と。

いや〜〜いい兄さんでまじ良かった\(^o^)/

タクシー代はちょっとお高めだったと思うけど、色々優しくしてくれたし電話もしてくれたし何より安全に到着できたので感謝です。

15分後宿主のコンソラータさんというおばさま登場!

お宅はマンションの一室でなかなか綺麗で、やっぱり家っていいな〜〜ってしみじみ思ったね。

コンソラータさんはそのままお仕事へ。

荷物を置き、家中をチェック。

洗濯機ある!キッチンある!シャワーもトイレも綺麗!

最高\(^o^)/

と2人して満足したところで、ナーサはんがランチを作ってくれました♡

我々の持ってる食材。

インスタントラーメン☺️

IMG_1494

あったかくて染みたな〜〜♡

ここから数日はナーサはんの手料理パラダイス♡

IMG_1513

ハンバーグとかまじ激ウマでした♡

DSCN1673

もちろんビールもね👍

DSCN1674

翌朝には、

DSCN1676

フレンチトースト\(^o^)/オシャレなの?ねえ??

DSCN1677

こういうのパッと出来ちゃうんですよね〜ちゃっかりしてるんですよね〜〜

本当に感謝♡毎日ありがとう♡

DSCN1680

この日の夜にナーサはんバースデーをお祝いしたんですよ😎

カビケーキでね😎えへ

ナイロビへお越しの際はケーキにはくれぐれもお気をつけください⚠️笑

DSCN1681

こちら購入したケーキ👇

DSCN1683

ナーサはん旅最後の晩餐♡

ピーマンの肉詰めだよ!やばいっしょ♡

DSCN1687

まあね。ケーキは喜んでくれたんだけどね。

DSCN1688

この日の詳細はこちらから😂

祝ナーサはんお誕生日!サプライズのはずが大事件発生。こんなはずじゃ..(´・_・`)

 

次回はナーサはん旅まとめますかね!

 

続きはまた!

ブログランキングに参加中!

今日も👇いいねのワンクリックお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Sponsored Link