アフリカ北上ルート⑥ムズズ/マラウィ▶︎ムベヤ/タンザニアへバスで10時間移動🚌💨

ジャンボ!リアルタイムはまだまだケニア!キャンピングカーで世界一周中のカップルさんに出会いナイロビから一緒に乗せてもらっております♡

Sponsored Link

 

移動情報先に載せていきまっす!

記事の前に、今日もワンポチお願いします♡

画面が切り替わって読み込み完了したらOKです!

 👇👇👇

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 👆👆👆

【2017/5/21-22: 世界一周368-369日目】

ムズズ/マラウィからムベヤ/タンザニアへバス移動

◇Move from Mzuzu/Malawi to Mbeya/TZ

マラウィ・ムズズに急遽一泊することになり、1日まったりな日を過ごした後は深夜バスで移動です。

チケットはムズズへ到着した日に購入済。

『Easy Bus』

◎Mzuzu/Malawi 00:30 – Mbeya/Tanzania 10:30着(約10時間)

◎17000kw (約2590円)

◎現金のみ

DSCN0839 

深夜の12時半出発のため11時半にチケットを買ったオフィスに集合。

ホステルで22時頃まで時間を潰し、23時前にはオフィスに着いて中で待機。

DSCN0835

そこにバス会社のおじちゃん登場。

「やあやあ。調子はどう?」

『グッドです〜!』

とたわいもない会話をしていたら、

「この荷物別料金かかるからね。」

はい!出ました!

荷物代問題!

『はい?』

「この荷物大きいし重いからお金かかる。」

『いやいや!そんなことチケット買った時言ってなかったじゃん。』

「この前この荷物なかったでしょ。」

『いやいやいや。ここの室内まで運んでますけど。むしろタクシー一緒に乗った時荷物乗せて下ろしたじゃん。』

「とりあえず、お金かかるから。払わないと乗せられない。3000kw(約450円)払って。」

『そんなの聞いてない。それにもうクワチャ(kw)ないし。』

「いくらならあるんだ。」

『う〜ん。1000?』

「なら1000払って。」

『完全におかしいでしょ!荷物代かかるなら最初に言うべきです。』

「あの時は混乱してた。」

『混乱て。なにを混乱するんだよ。しかも3000て言っておいて1000しかないって言ったら1000って…。ただお金欲しいだけじゃん。3000あったとしても1銭も払いません。』

「だから、あの時は急いでて混乱してて言うの忘れた。」

『忘れた?それはそちらのミスでしょ。忘れてたの認めるならあなたが払ってよ。』

「1000あるんだろ?それでいいから払って。」

まだ言うか(O_O)!

『払いません!折角マラウィでとってもいい人に出会ってきて、おじさんだって最初すごいフレンドリーで良くしてくれたのに、最後の最後にお金お金って。ほんと気分悪いわ。』

「…….OK。」

『何がOKなんですか。説明してよ。』

「OK。」

と、仏頂面で外へ去っていったおじさん。

まじで気分下がったわ。

マラウィにはほんとちょっとしかいなかったけど、街の人もフレンドリーでホステルの兄さんも超ちょういい人で気持ち良く出国できると思ったのに、最後にげんなりしてしまいました。

これがもし1人だったらここまで言えなかっただろうな〜

ナーサはんと静か〜に切れました。笑

でもちょっと言い過ぎちゃったかなと後々反省。

あと、バス停に集合したのですが、出発地点はちょっとバス停から離れたまっ暗〜な道路脇。

我々が乗るバスは、リロングウェから出発後ここムズズを経由しムベヤに向かうですが、ムズズのターミナルへ来てくれるわけではなく道端で止めて飛び乗る感じ。

だからおじちゃんはバスの運転手さんと電話で今どこらへん?的なことを確認しバスが来るのを待っていたのですが、周りは真っ暗でしかも喧嘩した後だからちょっと怖かったわ。

一緒のバスに乗るお客さんがもう一人いたからまだよかったけど、これがうちら2人だけだったらおじちゃんに何されてもおかしくないですよね。

バスはちゃんと来て荷物も乗せて無事出発できました👍

何もなくてよかった。気をつけないとですね。

で、バスに乗るまで超心配していた座席問題。

ムズズから飛び乗る形なので、席が無いかも・立ちっぱもしくは通路に着席?とほんと心配していたのですが、ちゃんと席ありましたε-(´∀`; )ほんとよかった。むしろちょっとふかふかでいい感じでした♪

でも道中、私は一番後ろの真ん中に座ったのですが、両隣の兄さんが超くっついてて荷物が心配すぎて眠れず..。アフリカでバック切られて中身とられるって聞いてたからね。移動時間でこんなにビビってたの初だわ。笑

で、朝4時過ぎにマラウィ側の国境へ到着。

ゲートが開くのは6時なので、それまでバスで待機です。

乗客の皆様は5時頃から行動開始。

ゲート近くでシャワー浴びたりおトイレ行ったりしてました。

誰もいなくなった車内👇

DSCN0880

我々もおトイレ行って、

DSCN0881

そのままイミグレ前で待機。

DSCN0883

審査官が来たと同時に一斉に突入。列を成すことはありません。早い者勝ちです。

DSCN0885

出国カードを記入・出国スタンプをゲットし、バス前で待機。

 

DSCN0887

乗った時は真っ暗で全然わからなかったけど、派手ハデなバスでした。

DSCN0888

イミグレで見かけたチテンジのオリジナルワンピースを着たお姉さん👇とっても似合ってました♡

DSCN0890

全員終わったらバス前で1人ずつパスポートを返却。我々はパスポートを預けてなかったので、そのまま車内で待機。

DSCN0891

DSCN0892

次にタンザニア側のイミグレへ。

DSCN0893

ここで、入国カードとビザ申請書を記入。

DSCN0895

一番右側の窓口へ提出し、待つこと30分でビザをゲット。普通の入国スタンプの上にビザの期間を書いただけのシンプルビザでした。

◎タンザニアビザ代 

 ▶︎50USD(約5480円)

DSCN0897

タンザニアもビザ代お高いな〜。

35カ国目!タンザニア/Tanzania!

***************

国名:タンザニア/Tanzania

面積:94.5万平方キロメートル(日本の約2.5倍)

公用語:スワヒリ語(国語)・英語(公用語)

首都:ドドマ/Dodoma

人口:5,182万人(2014年年)

日本との時差:-6時間

通貨:タンザニア・シリング▶︎TZ$ 100 ≒ 5円(2017年)

***************

さくっと入りました!

DSCN0902

国境からさらに走ること3時間。

DSCN0903

ムベヤに到着!ここからミニバスに乗り換え、アルーシャ行きのあるバスターミナルへ移動。

乗ったミニバスが日本車で♪

「しっかり止まってよく見て確認」

しましょうね。

DSCN0904

DSCN0924

バスターミナルへ到着したら同乗していたおじさんが2人分のバス代を払ってくれて、

『え!超優しいおじさん!ありがとう!』

と思ってたら、バス会社の人で彼の思惑のままオフィスに連れて行かれました。笑

DSCN0908

タンザニアにはとにかく日本車がたくさん!いやマラウィでもいっぱい見たな。

DSCN0909

バス代払ってくれたし(1人500TZS*2)、値段だけ聞いてみたら他のバス会社とあまり変わらなかったので、ここで申し込みしました。

DSCN0926

『Gracious Safari』

◎Mbeya/TZ 6:00 – Arusha/TZ 22:00着(約16時間)

◎55000TZS(約2707円)

◎現金のみ

タンザニアシリングをあまり持っていなかったので、ATMへ。

おいちゃんが案内してくれたのですが、おいちゃんの野暮用もよいしょよいしょに挟まれてて。笑

まずおいちゃんの必要とする書類を役所に取りに行き、

DSCN0910

その後我々がATMで現金をおろし、郵便局で切手を購入。

次に別の銀行でおいちゃんの手続き👇銀行へはこの日2回目の訪問

DSCN0913

それを待つという謎の時間。笑

私の左手でおいちゃんが申込書を書き書き。

私の右手ではナーサはんが地球の歩き方を読み読み。

DSCN0914

目の前には素敵なチテンジワンピースを着たおばさま♡この柄かわいかったな〜♡

DSCN0911

なんだかんだで2時間経過。

長いよ(´Д` )

ということで、おいちゃんは置いてバスターミナルへ戻りました。

その途中、チテンジショップをチラ見するもなかなか『これっ!』っていう布に出会えず…。

DSCN0915

なんかパッとしないのよね。

DSCN0917

預けていた荷物を受け取り、ターミナル向かい側のホテルへ!

【New Millenium Inn】

▶︎1 20000TZS(約984)/ダブルルーム トイレバス付き

◎WIFI無し

◎シャワーお湯でます!

◎バスターミナルまで徒歩3分!行きはじゃりじゃり坂道。

◎キッチン無し

DSCN0918

DSCN0919

DSCN0920

DSCN0921

チェックイン後は、

DSCN0923

街中のカフェへ♡

Ridge Cafe

DSCN0927

カフェだカフェだ大好きカフェです♡

DSCN0931

店内入った瞬間からふわ〜〜〜ってコーヒーのいい香りが(((o(*゚▽゚*)o)))

DSCN0930

DSCN0932

クッキーも♡

DSCN0928

ケーキも♡全部おいしそう♡

DSCN0929

悩みに悩んで注文したのがこちら👇

◎カフェラテ4500+ケーキ3500: 8000TZS(約390円)

DSCN0936

もうね〜激ウマでした\(^o^)/

甘いもの欲してたからね♡ふふふ

しかもネットも繋がります!久しぶりにwifi繋いでやることは、

ケニア・ルワンダ・ウガンダ3カ国の東アフリカ観光ビザの事前申請!

東アフリカ観光ビザとは、ケニア・ルワンダ・ウガンダ3カ国に有効なビザで、もし3カ国訪問するのであればそれぞれの国でビザを取るより安いし楽チンなビザなのです!

90日間有効な数次入国ビザで、ケニア共和国、ルワンダ共和国とウガンダ共和国を観光目的で3カ国を同時に渡航する際に申請できます。(3カ国のうち、2か国のみに渡航される場合も申請は可能ですが、申請料は変わりません)

東アフリカ観光ビザを所有する渡航者は、ビザ発給を受けた国から入国し、他の2カ国の領土内を移動する場合に限り、他2カ国について、追加ビザの申請および追加ビザの申請料を支払う必要はありません。

また有効期間である90日間に限り、ケニア共和国、ルワンダ共和国とウガンダ共和国を出国し(3カ国の領土を離れることのない場合)追加ビザの申請料を支払わずに、再びその国に戻ることが許可されます。(上記3カ国以外に出国する場合は、ビザは失効します)

駐日ケニア共和国大使館HPより

このビザを取得するには事前申請が必要となります。

その詳細はまた今度書きます〜

事前申請をネットで申し込み、暗くなる前にコンビニで明日のおやつを買って宿へ。

DSCN0938

コンビニ前で出会った新婚さん。

DSCN0940

ハッピーオーラがものすごかったです。そりゃそーだよね。

おめでとうございます〜♡

夜ご飯どうしよっか〜と話していたらおいしそうな屋台発見。

DSCN0943

ポテトを揚げて、卵と一緒にさらに揚げて

DSCN0949

完成したのがこちら👇

◎チップスマヤイ(ポテト+卵)3000+串500:3500TZS(約172円)

DSCN0948

完全なるデブ食ですが、これがうまかったんですよね〜♡

フォークなんてありません。揚げたてアツアツを素手でゆっくりいただきました😎

DSCN0950

翌日もまたまた移動でっす!

 

続きはまた!

ブログランキングに参加中!

今日も👇いいねのワンクリックお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Sponsored Link