サルタ⇒ティルカラ*高級ホテルを満喫。破綻するぜ。

オラ!ついに始動しましたパタゴニアの旅!

リアルタイムはプエルトモンからバリローチェへ移動予定。

記事の前に、今日もワンポチお願いします♡

 👇👇👇

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 👆👆👆

旅記事の続き。

【2016/9/29 : 世界一周134日目】

◆アルゼンチン/サルタからティルカラへ◆

◇Move from Salta to Tilcara/Argentina◇

サルタでギサ(ブエノスアイレスで出会ったドイツ人のお姉さん)と待ち合わせのはずが、ギサさん高山病のためダウン。まだまだ復帰に時間がかかるよう。

早く良くなることを願って、ドイツでの再会を試みます。

予想外のサルタ訪問でしたが、ツアーに参加して満喫したので次の街へ進みます。

サルタから向かうは、ティルカラ!

なんでこんなに刻んで進んでいるかというと、高山病を恐れていたため。

ギサは一気に上がって、体調崩しちゃったみたい。

サルタが標高500mくらいで、ティルカラは3500m超え。

体を徐々に慣らさないと、高山病にかかっちゃうんです。

ということで、途中の村ティルカラで一泊することに😎

ちなみに高山病予防で、コカリーブという葉っぱをサルタツアー時に購入。

この葉っぱを歯と歯茎の間に忍ばせ、葉から出る液を吸収することで効果があるらしい。

最初、コカインかと思ってドラッグ?と質問すると、ツアー客の面白お兄さんが、

そうそう!コカインだよ!ドラッグだよ!食べてみな😎ふっふっふっ

と言うので、それを間に受け怪しんでいたら、ガイドさんがドラッグじゃないから!大丈夫よ😅!って教えてくれて。

ややこしいです。笑

味は、昆虫の臭いがする葉っぱです。

ツアー中口に含んでましたが、効いてたのかどうかはわかりません。

でもツアー客の内1人のマダムが、コカリーブ口に含んでてかつコカリーブのお湯を飲んでたのに、途中で吐いちゃってとっても苦しそうで。

高山病恐ろしや〜です。

ということで、体慣らし重要ですよ!

話を戻します。

今回利用したのはこちらの会社👇

◉バス会社「Balut」Salta-Tilcara:220ペソ(約1500円)

10:30定刻にサルタを出発。

アルゼンチンのバスはあまり遅延がないようです。

はぁ〜素敵だ〜♡

一本道をひたすら走ります。

にしても暑いです。

山が好きなわけではありませんが、

いや。好きか。

山もいいけどこういう岩岩してる道の方が好み。

サルタツアーでも寄った、「プルママリカ」を通過。

ここら辺から運転がゆっくりになりました。

お!これはもしや!

きたーーーーー♡

恋に落ちたサボたち♡

見とれちゃいます。うふふ

走ること4時間。

ティルカラ/Tilcaraへ到着。

やばい。この村好きだ。直感です。

宿は予約してなくて、飛び込みで聞いてたら3軒ほど断られまして。

あれ〜ブッキングでは、まだ空きあったのにな〜と思いながら次へ。

4軒目は英語を話せるスタッフさんがいなくて拒否られ、5軒目!

めちゃ英語ぺらぺらの宿のオーナーさん登場。

ドームはないけど、個室はあると!

やばい。こんなに通じ合えるなんて超ありがたいと感動しつつ、お部屋を見せてもらうと、なんてことでしょう。

超、綺麗なんですけど。てか色がすごく好みで、お部屋の名前もアクアで可愛い♡

完全に高級ホテルです。

アメニティだってあります。

1泊だけだしと思い決定。

Gaia Tilcara

▶︎650ペソ ≒ 4500円/1人部屋

たかーーーーーーい!(◎_◎;)

でも最高に良いお部屋です。1日満喫します。

チェックイン後は、お散歩へ。

 

続きはまた☺️

ブログランキングに参加中!

現在31位?

今日も👇いいねのワンクリックお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ