KL①マレーシア人の優男と出会う

スラマッパギ〜おはようございます〜🌙

昨日ギリ島からバリ島に戻ってまいりました😊

更新がまたまたあいてしまいましたが、元気に日々黒くなってます。

本日はある国へ移動です!

スクスマ〜ありがとう〜インドネシア!

前回の続き。

【6/13 : 世界一周26日目】

◆カンボジアからマレーシアへ◆

◇Move from Cambodia to Malaysia◇

前日は現地の子と植林して、

クメール語レッスンを受け、

夜中1時まで楽しみました。

ホステルへ戻って急いでパッキングを。

朝6時にトゥクトゥクドライバーのボレーとホステル前で待ち合わせ。

空港まで送ってもらう約束でしたが、15分待っても来なくて…

ボレーさん。何かあったのでしょうか。

メールしてもオフラインなので、他のトゥクトゥクさんにお願いすることに。

ボレーさん。色々ありがとう。

ホステルからトゥクトゥクで約30分。

シェムリアップ国際空港へ到着。

朝一の飛行機のため、同じ飛行機に乗る人しかいませんでした。

とにかく広い。

そして意外と綺麗!

さくっとコロコロパックを預け、

出国手続きを済ませ、

手荷物・身体検査。

ここで事件!

わたくし、アーミーナイフを預け荷物に入れるのを忘れてて、

手荷物検査で引っかかります。

係員さん:ナイフ入ってるでしょ?

私:え?ないよ?

カバン中見せてね〜

はいどうぞ〜

ナイフなんて持ってないし。←アーミーナイフのことは頭にありません。)

カバン内をくまなく漁る係員さん。

だがしかし物+ポケットが多くなかなか出てこず。

だからないってば〜

と思っていたら、

ほら〜!

☝️こちら見つかったナイフ

あ。。。

それのことか。

そうだよね。ナイフだよね。

完全に忘れてましたよ。

これは持って入れないから没収ね。

はい次の人〜

と、速攻没収された私のアーミーナイフ。

え。待って待って。

それ結構高かったんだよ。

買うか悩むくらい高かったんだよ。

預けるの忘れていた私が悪いですが、

旅開始早々没収されるわけにはいかない!

ということで、

いや!待って!それ高かったの!

どうにかならない?

ダメダメ!

わかった!ならもう一度チェックインすれば平気?

そうね〜戻る?苦笑

戻ります!センキュー!

と、ナイフを返してもらってチェックインカウンターへ戻ります。

ナイフを入れるのを忘れちゃって。

手荷物を追加で預けたいのですが。

追加だと$30ドルかかりますけどいいですか?

いやいや。高いです。

う〜ん。ちょっと考えます…

とここでいい考えが!

誰かの預け荷物に入れて貰えないかなと。

そこに若者登場!

速攻ナンパします。

あの〜クアラルンプール行き乗ります?

若者:え?あ!はい。

OHH!実はナイフを手荷物に入れたままで。

大変お手数なんですが、ナイフを一緒に預け荷物に入れて欲しいんです。

あ〜良いですよ😊

ありがとう青年(((o(*゚▽゚*)o)))

と私のアーミーナイフは無事助かりました。

以後、気をつけます。

彼の名前は、ジュンくん/マレーシア人

初めてマレーシア人と出会いました。

一緒に手荷物検査へ向かいますが、

わたくし再度引っかかります。

なんだよ!他にもダメならさっき言ってよ!

と心の中で思いつつ、カバンをごそごそ漁られること2回目。

特に何もなく、しぶしぶOK。

シータさんをガン見していたので、恐らくそれが原因。

せっかく早く着いたのに、結局最後の1人に。

でもナイフ助かったから◎。

ナイフの恩人ジュンくんと合流。

彼は21才の大学生で、一人でアジア4週間かけて回ってきた帰りとのこと。

大学の授業は2週間前から始まってるんだけど、開始日勘違いしてて。

各授業3回休んだら単位取れないからすでにぎりぎりだよ〜😎

優秀な感じ醸し出していたので問題ないでしょう。

とってもおしゃべり青年で旅の写真を交え

ここがよかった!あそこもよかった!

と思い出をたくさん語ってくれました。

彼も世界一周したいみたいで、

いいないいな〜僕もいつか絶対世界一周する!

絶対するーーーー!

って、意気込んでました😎

搭乗時間が来たので、飛行機へ乗り込みます。

👇このお姉さんがすっごいかわいかった♡

約2時間で到着!

3カ国目!マレーシア!

さくっと入国手続きを済ませ荷物をゲットし、

ジュンくんと合流。

大切なナイフを返していただきました。

ナイフの恩人ジュンくん。

本当にありがとう。

そしたら

どこに泊まるの?

市内まで行くなら僕も行くから一緒に行こう?

タクシーよりバスの方が断然安いからこっち!

と。

地元民御用達のシャトルバス停へ。

自分1人だったら絶対に見つけられないような場所にありまして。

タクシーでホステルまで向かう予定だったので、超ラッキー!

市内まで片道11リンギット≒280円

ちなみにタクシーだと約70リンギット≒1800円

わお!格安!ありがとうジュンくん!

👇こちらジュンくん

バス車内でも旅行中の話が止まらず。

大学や友達、家族のことも話してくれて。

良い子だな〜若さだな〜

としみじみ。

ちなみに

サリのこと22才くらいかと思ったよ😎

って。

旅行に出てからあまり歳の話はしないので、

なんか微妙な反応をしてしまいました。笑

バスに揺られること1時間半

市内のKL SENTRAL駅に到着。

ここからKJ線に乗り換え、1駅でホステルの最寄り駅です。

ジュンくんも向かう方面が一緒だからと、

切符の買い方を教えてくれた上にわたくし小銭を持っていなかったため、

私の分の切符も買ってくれてホームまで先導してくれました。

👇こちら切符

改札も綺麗です。

ゆりかもめの駅みたい。

他にも観光場所とか、気をつけたほうが良いこととか教えてくれて。

気をつけて良い旅を〜\(^o^)/

と見送ってくれました。

なんて優男なんでしょう!

もうほっこりしてしまいましたね。

東京へ来たら手厚く歓迎したいと思います😆

 

さて。到着したのはPASAR SENI駅

今回宿泊するのはこちら👇

【Marquee Guest Houzz

▶︎RM30 ≒ 760円/1泊 女6人部屋

ゲストハウスってほぼほぼ階段なんです。

23kgの荷物を持って頑張って2階のレセプションまで上がります。

お部屋はさらに上の3階。

勢いが大事です。

ホステルに着いたのは15時くらいですが、19時頃までお昼寝。

ここ数日元気に活動したので、ぐっすり休めました。

小腹が空いたので、外をうろうろ。

近くのハンバーガー屋さんへ。

ここのハンバーガー美味しかったな♡

帰り道、マスカットをゲットし戻りました。

 

続きはまた明日(o^^o)

 

ブログランキングに参加しています!

久しぶりにランキングを見たら順位が埋もれてる…

頑張って更新します!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

☝️このボタンを1日1クリックしてもらうと10ポイント入り、それがランキングに反映されます。クリックするのめんどくさいと思いますが、ランキングが上がると私のやる気も上がるので、読んだら是非!1クリックお願いします♡

※ちなみに1日にたくさん押して頂いても1クリック分しか反映されませんので悪しからず😭