タンゴ発祥の地「カミニート」へ。愛用レンズはここで死亡。

オラ!毎日毎日大移動です。移動時間大好き。

記事の前に、今日もワンポチお願いします♡

 👇👇👇

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 👆👆👆

旅記事の続き。

【2016/9/20 : 世界一周125日目】

昨夜は初のタンゴを堪能しました。

この日はタンゴ発祥の地「カミニート」へ。

宿からバスで20分くらいで到着。

バスを降りたところから、

わぁ〜♡

カラフルでめちゃおっかわです♡

カミニートは、昔ヨーロッパの船が行き来した港町として栄えた場所。

その時に、移住してきた貧しいイタリア系移民が、船業者の残りの塗料で家をカラフルに塗ったそうです。なぜカラフルかというと、家全体を塗れる量が無かったからだそう。

ここ港町で船乗りたちが集まり、お酒を飲みながら歌って踊って楽しんだのが、タンゴ。

壁画も独特で見てて楽しいです。

本当にどこもかしこもカラフルです。

お土産も可愛い😊

お土産やさん・カフェがたくさん建ち並んでいます。

マファルダちゃんグッズももちろんです。

セクシーマグ。

怖いです。

お天気も良しで、撮影日和です♬

おもちゃみたいな街。

市内とは全く雰囲気違います。

色合いが素敵すぎる♡

サッカー好きにも大人気な場所です。あいにくサッカーには全く興味がないので、スルーです。

はい。ここで事件です。

メッシユニフォームの写真を撮り、次のお店へ入り写真を撮ろうとしたら画面が真っ暗。

…うん?

画面上にはレンズを確認してください。的なお知らせが。

とりあえず、道端で確認するのは危険なので、一旦ランチタイム。

ここからiPhone写真です。

昨日も食べたチョリパンが美味しすぎたので、今日もチョリパンです。

焼いてくれてる間に、どこ出身?と聞かれ、日本です〜☺️って答えると、

OHH!そんなの関係ね〜そんなの関係ね〜♬

と、振り付きで披露してくれました。

小島よしおはここでも人気です。レンズショックが少し緩和されました。ありがとうおじちゃん。

チョリパン:40ペソ(約280円)

img_9309

ボリューム満点で超美味しかったです♡

食後にカメラチェック。

レンズを入れ替えても、電池を入れ替えても直らず。

どうしたの。

大事にしてきたじゃん😭

まぁカミニートだいたい撮影できたから良かった。

さらにぷらぷらしてると、タンゴショーをやっているお店が。

休憩がてらビールタイム。

ビール45ペソ(約320円)+ティラミス50ペソ(約350円)

タンゴショーはここも素敵でしたが、やっぱり昨日見たタンゴの方が迫力あってすごかったな。

鑑賞していると、地元の小学生にナンパされました😎

課外授業中で、英語で外人に質問するというミッション中でした。

質問内容は、アルゼンチンは好きか・タンゴは好きか・どこのサッカーチームファンか等。

なんかこういうの懐かしいな〜学生時代やった覚えあります。

全質問に回答したら、手作りのカレンダーくれました☺️

頑張れ少年たちよ。

ちなみにこの後、女の子チームにも囲まれ質問攻め。

担当の先生にかなり感謝されました。笑

ビールを飲んでほろ酔いなので、宿近くへ戻り、行きつけのカフェで珈琲タイム。

カフェ巡りです♡

カプチーノ30ペソ(約210円)+梨タルト50ペソ(約350円)

宿へ戻り、カメラレンズのチェック。

もう1つ持ってきていた単眼レンズに付け替えると正常。

ということはレンズの故障か。

宿の皆さんにレンズが壊れた!と何かアドバイスはないか聞きまくり、レンズを拭いたり電池入れ替えたりしましたがやっぱり直らず。

早いよ。

早すぎるよ。

たくさんの素敵写真をありがとう。

明日から単眼レンズ使いこなしたいと思います。

 

続きはまた☺️

ブログランキングに参加中!

現在29位?

今日も👇いいねのワンクリックお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ